ANA VISA Suicaカード/貯めたポイントはマイル・Suicaへ移行可能!

サンリオファンにはたまらない!?キティちゃんのクレジットカード♪

クレジットカードといっても、たくさん種類があってどれを選べばいいのかわからない!

っていう方もたくさんいらっしゃると思います。

VISA、MASTER、JCB、AMEXなどの銘柄や、年会費、
ポイント還元率、マイレージ交換可能かどうか、
その他保険などの特典など、いろんな観点から
自分に合ったものを選ぶのは大事ですが、
もっとも重要なのは、

「カードのデザイン」ではないでしょうか?

どれだけ特典が凄くても、カードがダサかったら
お店で出すのが恥ずかしい・・・

逆にゴールドカードやプラチナカード、
センチュリオンカード(ブラックカード)のように
一目でステイタスが分かっちゃうようなのは
是非見てもらいたい!というか見せたい。(笑)

ということで、
クレジットカードをどのカードにするか選ぶうえで、
一番重要と言っても過言ではないカードデザインですが、

実は、サンリオ ハローキティファンにはたまらない
キティちゃん柄のクレジットカードが存在します♪

デザインはVISA MASTER JCBの3種類あって、
柄が違うけど、どれもキュートで、この中から選ぶのも
相当迷っちゃいます♪

サンリオキティカードならではの特典として、
ハローキティーのバースデーメッセージが届いたり
サンリオピューロランド・ハーモニーランドで優待特典を受けれたり、
それよりなにより、ポイント交換でキティちゃんグッズがもらえちゃんです!!!

ポイントでサンリオピューロランドの商品券やパスポートに交換できるのも嬉しい♪
でも、ランチボックスとかもらうのもいいなぁ♪
なぁんて妄想が膨らみますね。笑

素敵なプレゼントあり【ハローキティカード】はこちら








posted by クレジットカード at 06:19 | クレジットカードの選び方

アミューズ通販11万7000件の情報流出!?

大手芸能事務所「アミューズ」が11万7千件の個人情報流出を確認したと発表したニュースです。


そのうちクレジットカード情報が含まれていたのは3万4千件程度だったようですが、流出した情報の期間が平成17年から今年までと長期にわたるので、どの時点のクレジットカード情報かというのも被害に影響を与えそうです。


ただ、クレジットカードには有効期限があるといっても、自動的に延長されるようなものなので、3年後、4年後の年数を当てはめればカード番号がそのまま使えてしまうことは十分考えられますね。


まだ不正利用の報告が無いようですが、これからどうなるのかは誰にも分かりません。


アミューズでカードを使った記憶がある方は、明細を注意してみておいた方が良いかもしれませんね。

そこまで覚えているかどうかという問題がありますが。

続きを読む
posted by クレジットカード at 10:12 | クレジットカードの落とし穴

カード不正利用に手を染めたレースクイーン

レースクイーンを生業としている女性が他人のカードを不正に利用したとして逮捕されたそうです。


知人のカードを不正入手したということはつまり盗んだということに他ならないと思いますが、クレジットカードが盗まれても使われるまで気づかないケースも多いのでしょうか?


最近は、クレジットカードの利便性が浸透し、簡単にカードが作れることやポイントなど様々な特典が付いてくるので複数のカードを使い分けている人も多いのではないでしょうか?

そういった人は特に普段使わないクレジットカードがなくなっても気づかないかもしれませんね。


クレジットカードは、あまりたくさん作りすぎても弊害がありますので、2〜3枚ぐらいが妥当なのかもしれません。

たくさん保有している人は、これを機に、クレジットカードのたな卸しをしてみるのもいいかもしれませんね。

続きを読む
posted by クレジットカード at 06:34 | クレジットカードの落とし穴

外資生保アリコジャパン11万件の個人情報流出か?

少し前に倒産の危機を向かえて話題になったAIGグループの傘下にある外資のアリコジャパンが個人情報を漏洩した可能性があると発表したようです。


クレジット会社から不正利用が多発しているという連絡を受けて調査したところ、漏洩の可能性が発覚したようですが、これは可能性ではなく、もう漏洩したということでしょう。


ニュースによるとかなり詳細な漏洩データの情報がつかめているようですが、漏洩経路は報道されていないようです。


ハッカーなどによる仕業なのか、はたまた社員や関係者が持ち出したものなのか・・・

11万件ともなると不正利用を食い止めるのもそう簡単ではなさそうですね。


ただ、カード保有者または利用者は、毎回、明細をチェックして不正利用に気をつけておけば大丈夫です。

万一、不正利用があったとしても、カード会社に連絡すれば簡単に保証してくれるので、心配いりません。


私も以前、一度に2件ほど不正利用されたことがあり、カード会社に連絡しましたが、その時の手続は本当に簡単なものでした。

続きを読む
posted by クレジットカード at 04:08 | クレジットカードの落とし穴

スイカのインターネット入金27日から開始!

JR東日本が発行する「Suica(スイカ)」の利用が益々便利になるニュースです。


今まで切符売り場などで1000円単位でチャージしていたスイカへの入金がパソコンからインターネットを通じて簡単に行えるようになるそうです。


凄い時代になりましたね〜。


インターネットでチャージできるということは、スイカのカード自身が残高を覚えているのではなく、個々のスイカのデータは別のところで管理されているということですね。


テレホンカードや地下鉄などの磁気カードとは違って、進化し続けるプラスティックカード。


スイカ以外のカードも追いつけ追い越せの勢いでもっと便利になるといいですね。

続きを読む
posted by クレジットカード at 05:55 | クレジットカードニュース

ありそうで無かったプリペイドVISAカードついに登場

JTBの子会社トラベルバンクが新しいサービスとして前払い式のクレジットカードの発行を始めたそうです。


今まで、ありそうで無かった?プリペイドVisaの発行に、大きく期待が寄せられているようです。


審査は簡単、
前払いだから使いすぎもなし、
海外旅行や留学に多額の現金必要なしで便利、
トラベラーズチェックよりもお手軽に使える、
オンラインで残高確認可能、

などなど、メリットを挙げればキリが無いほどです。
デメリットはあるのでしょうか?

あるとしたら年会費1050円程度かな?

続きを読む
posted by クレジットカード at 06:47 | クレジットカードニュース

ネットでカードで政治献金!?

「政治献金」と聞くと、なんだか不正な贈収賄の匂いがしてきそうですが、実は単なる「寄付」のことで、今回は全うなサービスです。(笑)


応援したい政治家に楽天のクレジットカードを使ってインターネットで寄付が出来るという仕組みを楽天がリリースしたそうです。


政治家にとっても利用者にとっても、楽天にとってもお手軽でメリットの大きいサービスかもしれませんが、残念ながら現在は楽天KCカードしか使えないようです。

今後、サービスが拡充していくのは必至ではないでしょうか。

続きを読む
posted by クレジットカード at 06:30 | クレジットカードニュース

いよいよアメリカ型?月々返済の変額型が人気爆発

自動車ローンやクレジットカードの返済金額を自由に変更できるプランをオリエントコーポレーション(オリコ)が導入したところ、大人気で、利用者が広がっているそうです。


日本では通常、ローンの場合は、「月々いくらでボーナス払いいくら」というのが一般的。
クレジットカードの場合、「全額一括銀行口座引き落とし」というのが一般的です。
クレジットカードの場合は、リボ払いの場合もありますが、金利がかかるので、一括を選ぶ人が多いと思います。

アメリカでは、クレジットカードの利用額が翌月請求書として届きますが、自動引き落としにしている利用者は極端に少なく、ミニマムペイメントと呼ばれる最低支払い金額以上の金額を自分で記載した小切手を同封して返信するというのが非常に一般的です。


従って、余裕のある月はたくさん返済して、余裕がないとミニマムだけ支払うということになります。

クリスマスやサンクスギビングなど、イベントのときの出費はその後分割して返済できるなど、物入りのときも家計を圧迫しないのが良いところですが、金利が付くのが玉に瑕、とはいえ、アメリカ人の多くは、クレジットカードの限度額を借金枠という考え方をしていませんので、金利などあまり気にしないのかもしれませんね。

日本でもリボ払いや変額払いなどが普及するのはある意味良いことかもしれませんが、カードの利用や金銭感覚までアメリカナイズされないようにしたいものですね。
続きを読む
posted by クレジットカード at 06:12 | クレジットカードニュース

大丈夫?中国個人旅行者に日本観光ビザ発行開始

中国からの個人旅行を受け付けようと、観光庁が中国人個人への観光ビザ発行を認めたようです。


今までツアー旅行しか認められていなかったことも知りませんでしたが、やはり治安や不法滞在、不法就労の問題などを考えると、当然の措置だったのかもしれません。

それでも問題は各地で起こっているわけですから。

今回の件では、警察庁や外務省などは賛成ではなかったようですが、それもまた当然のことかもしれませんね。


ところで、本題のクレジットカード、日本では当たり前となったクレジットカードですが、実は中国では未だに普及していません。

というのは・・・
続きを読む
posted by クレジットカード at 06:00 | クレジットカードニュース

計算で他人のカード番号を算出!?「クレジットマスター」初摘発

一つのクレジットカード番号を使って、その番号に特殊な計算を施すことで現存する異なるカード番号を算出する方法が存在するらしく、その方法を「クレジットマスター」と呼ぶそうです。


そして、このクレジットマスターで作成されたクレジットカード番号を利用してオンラインショッピングをするなど、不正利用をするケースが多発していたのだとか。


カード会社も手を焼き、摘発する術も無く泣き寝入り状態だったようですが、ここにきて警察が初の摘発という快挙を成し遂げました。


それにしても、16桁もあるカード番号を計算で割り出すとは凄いもんです。カードの不正利用にもいろんな手口があるものですね。

不正利用された被害者は一体どこで番号が漏れたのか、不思議でしょうがありませんね。

続きを読む
posted by クレジットカード at 10:02 | クレジットカードの落とし穴