ANA VISA Suicaカード/貯めたポイントはマイル・Suicaへ移行可能!

カード不正利用に手を染めたレースクイーン

レースクイーンを生業としている女性が他人のカードを不正に利用したとして逮捕されたそうです。


知人のカードを不正入手したということはつまり盗んだということに他ならないと思いますが、クレジットカードが盗まれても使われるまで気づかないケースも多いのでしょうか?


最近は、クレジットカードの利便性が浸透し、簡単にカードが作れることやポイントなど様々な特典が付いてくるので複数のカードを使い分けている人も多いのではないでしょうか?

そういった人は特に普段使わないクレジットカードがなくなっても気づかないかもしれませんね。


クレジットカードは、あまりたくさん作りすぎても弊害がありますので、2〜3枚ぐらいが妥当なのかもしれません。

たくさん保有している人は、これを機に、クレジットカードのたな卸しをしてみるのもいいかもしれませんね。

−−−以下、引用−−−

 他人になりすまして治療を受けたとして、千葉県警船橋東署は13日、有印私文書偽造・同行使や詐欺の疑いで、東京都港区六本木、モデル、米田愛容疑者(26)を逮捕した。

 米田容疑者は「幸田さゆり」の名前でレースクイーンや水着モデルなどの活動をしていた。同署の調べに対し、容疑を認めているという。

 同署の調べによると、米田容疑者は5月20日、東京都渋谷区にある美容外科クリニックで、不正に入手した知人のモデル名義のクレジットカードを使用。誓約書にカード名義人の氏名を記入して提出し、肌の美容のための治療(約2万3000円相当)を受けた疑いが持たれている。

 同署はクレジットカードの入手方法や余罪についても追及する。

posted by クレジットカード at 06:34 | クレジットカードの落とし穴